人権ほかほか集会ときらきらみつけ

人権週間にあわせて、吉田小学校の人権ほかほか集会を行いました。
テーマは「他の人も、自分も大切。みんなが幸せに生活できるために何ができるか考えよう」です。

集会で、校長から「心の中にはいろんな色があり、揺れ動く。」「様々なことで、心は大きく膨らみ温かくもなるし、逆に小さくしぼんで冷たくもなる。」と話をしました。
そして、心を膨らませるのやしぼませるのはどんなことがあるか、みんなで考えました。答えはたくさんあり、難しい質問でしたが、みんな一生懸命考え、たくさん発表しました。

次に、きらきらみつけの取組について話がありました。友だちのよいところやがんばっているところなどを見つけます。
人権の花がいっぱいになることを願って、取り組んでいきます。
2019年12月10日

がんばった学習発表会

 秋もぐっと深まった11月16日(土)、学習発表会を行いました。
 オープニングで、1・2年生があいさつをしました。鍵盤ハーモニカの演奏も交え、とてもかわいい発表で始まりました。
1・2年生は国語の物語文「サラダで元気」を劇にして発表しました。
体育や音楽でできるようになったこと、町探検をしてわかったことなどを入れて、発表しました。
みんなで集めた材料で作ったサラダで、教頭先生も元気になりました。
 
3・4年生は国語の物語文「サーカスのライオン」を劇にして発表しました。
サーカスの様子、ライオンのじんざと少年のふれあい、火事で少年を助けに行くじんざの動きなど、とても表現するのが難しいお話ですが、一生懸命表現しました。
少年を助けたじんざが帰ってこなかったところでは、グッとくるものがありました。
5・6年生の発表は、修学旅行ニュースです。
修学旅行の行程を、楽しかったことや心に残ったことを中心に、実際の雰囲気が伝わるように劇やクイズにして紹介しました。
特に、平和学習のところでは、語り部さんのお話を劇にして伝えました。
また、みろくの里の紹介では、英語で乗り物の名前を紹介しました。
会場全員で歌う「花は咲く」や、全校合唱「」もあり、会場全体が温かい雰囲気に包まれました。
子どもたちも緊張しながらも、思い切って表現する喜びと、やりきった達成感を感じた学習発表会でした。

保護者の皆様、地域の皆様、多数お越しくださり、温かいご声援・拍手をいただき、ありがとうございました。
2019年11月27日

島根スサノオマジック『夢授業』

 11月19日(火)に、島根スサノオマジックの山下泰弘選手と安部潤選手に来ていただき、『夢授業』を行いました。
 第1部(2時間目)は、両選手の今までの経験や、プロとして気を付けていることなどを話していただきました。また、児童の質問タイムでは、いろいろなことに気さくに答えていただき、大変盛り上がりました。夢をかなえるために努力していること、健康管理に心がけていること、プロでやっていくために大切なことなどのお話は、子どもたちも興味をもって聞いていました。
 第2部(3時間目)は、体育館に移動し、両選手と一緒に運動で触れ合いました。はじめは、鬼ごっこをしました。両選手が本気で追いかけてくる中、子どもたちは必死に逃げていました。次に、バスケットボールをしました。両選手もチームに分かれ、一緒にゲームをしました。一つ一つの技術がすごく、子どもたちもそれを間近に感じて、楽しい時間を過ごすことができました。
 最後には、安部選手がコート中央からのロングシュートを見せてくださるなど、濃密な2時間の『夢授業』になりました。
 今回、島根スサノオマジックで活躍されている2選手と一緒に過ごしたこの時間が、子どもたちの宝物になってくれればと思っています。
2019年11月20日

みんなで食べて楽しく元気!(学校保健委員会)

日付が前後しますが、10月23日に全校児童、保護者、教職員、地域の方を対象に学校保健委員会を行いました。
今年度は偏食が気になるという保護者さんの意見を参考に「みんなで食べて楽しく元気!」というテーマで、フレンチレストラン ランコントレ の山口雄三シェフに、味覚の授業を行っていただきました。

 
実際に塩味(岩塩)、酸味(酢)、苦味(カカオ)、甘味(砂糖)、うま味(鰹節)を一つずつ味わう場面では、「酢とごはんが混ざったらおいしいのに!」「チョコレートなのに苦い!!」と感想を言いながら味わっている姿がみられました。また、1つの料理の中に入っている五味のうちの2種類を当てるゲームでは、においを嗅いだり、触ったりしながら五感をフル活用して、正解を探していました。


五味(塩味、酸味、苦味、甘味、うま味)、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)をしっかり感じながら食事をすることで、より食を楽しむことができることや、様々ないのちをいただくことに感謝をこめて「いただきます」ということの大切さを知ることができる楽しく、おいしく、素敵な学校保健委員会となりました。

 
2019年11月05日

全校遠足!

 11月1日に全校で松江方面へ出かけました。この日は、秋晴れのもと、とても過ごしやすい、心地よい気候で遠足日和となりました。
 最初は、堀川遊覧に乗船し、お城の周りをめぐりました。初めての児童が多く、とても興味深そうにしている姿が印象的でした。鳥を見つけたり、低い橋の下を通ったりする際には笑顔いっぱいでした。
 
 次に、松江城の天守閣に登りました。階段が急でおそるおそる登る児童もいましたが、天守閣からの眺めを味わったり、鎧や井戸を見たりして、見学することができました。
 それから、松江北公園に行き、お弁当を食べたり、遊んだりしました。遊具やおにごっこをしてみんな楽しそうに遊んでいました。
 
 よい思い出になったと思います。
2019年11月04日
雲南市立吉田小学校