雲南市立木次小学校

6年生が平和学習を行いました

2019-05-21 19:41:08
6年生は、来週広島方面への修学旅行に出かけます。その事前学習として、戦争についての調べ学習を行っています。その学習の一環として、今日は、町内在住の毛利さんにご来校いただき、戦時下の体験についてお話をしていただきました。子どもたちは、学習を進めるなかで、戦争についての知識をある程度は身に付けていますが、実際に戦争の時代を体験した方の話を通して、平和の大切さについて実感し、これまでの学びを深めることができたのではないかと思います。貴重な体験についてお話していただいた毛利さん、本当にありがとうございました。

クラブ活動がスタート

2019-05-14 18:40:09
今年度のクラブ活動が今日からスタートしました。クラブ活動は4年生以上の子どもたちが、共通の関心をもつ活動を自発的・自治的に行うことによって、自主性や社会性を養い、個性の伸長を図ることを目的としています。また、地域の方を講師に招いて開設する活動も多くあり、地域に対する愛着や誇りを育てることもねらいの一つです。今日も、囲碁・将棋クラブ、銭太鼓クラブ、日本文化クラブ、プログラミングクラブなどに地域の講師の方に来ていただき、活動を行いました。第一回目の今日の活動では、クラブ員の顔合わせや今後の計画について確認した後、早速それぞれの活動に熱心に取り組んでいました。地域の皆様には、様々な活動でお世話になりますが、これからもよろしくお願いします。

4年生が久野川探検を行いました

2019-05-10 18:45:14
4年生のみなさんが、総合的な学習の時間に久野川探検を行いました。ゴビウスの職員の方や地域の方にも手伝っていただいて、学校の裏手にある久野川に住んでいるたくさんの生き物を探しました。子どもたちは、びしょびしょになりながらも、楽しく活動をしました。魚やカニ、トンボの幼虫など、探した生き物の種類や名前などについては、ゴビウスの職員の方から説明してもらい、とても勉強になりました。ゴビウスの職員の方や地域の皆様には大変お世話になりありがとうございました。

3年生がまち探検に出かけました

2019-05-08 19:10:38

3年生のみなさんが、社会科の授業で三新塔方面へまち探検に出かけました。普段何気なく過ごしているまちも、見方を変えればいろいろな姿が見えてきます。地域の方の案内で、塔の石やえびす橋ついての説明を聞いたり、木次の桜の歴史についての話を聞いたりするなかで、子どもたちはいろいろな発見をすることができました。今日の学習を、「もっと木次のことを知りたい」という子どもたちの意欲につなげながら、今後の学習を展開していけたらと思います。ご協力いただいた地域の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

いもの苗植えを行いました

2019-05-08 18:52:58
1年生と2年生の生活の学習で、いもの苗植えを行いました。昨日2年生のみなさんが頑張ってくつくった畝に、1年生と2年生が協力して苗を植えました。昨日に続いて、下熊谷交流センターから苗植えの指導に来ていただき、地域の方の指導のもとでみんな上手に苗を植えることができました。植えたあとは、たくさんの収穫があることを願いながら、みんなが自分の植えた苗にたっぷりと水をやっていました。今日植えたサツマイモの苗を、これからも水やりなどの世話をしながら育てていきます。たくさんの収穫があるといいですね。ご指導いただいた下熊谷交流センターのみなさん、ありがとうございました。