雲南市立木次小学校

1年生が日登牧場に出かけました

2019-09-26 21:24:27
1年生のみなさんが、生活科の学習で日登牧場に出かけました。大島校長を先頭に、日登牧場までの約30分の道のりを、元気に歩いて行きました。日登牧場では、職員の方と約80頭の牛たちが1年生を迎えてくれました。職員の方の説明を聞いた後、まずは牛へのえさやりをしました。牛の大きさと、えさをもらおうとする迫力にびっくりしながらもみんな一生懸命えさやりをしていました。続いて、一週間前に生まれたばかりの子牛への哺乳作業を体験しました。子牛がミルクをゴクンゴクンと飲む様子にみんな興味津々でした。
続いてラッピングされた牧草ロールに、思い思いの絵や字を書き込みました。みんなで書いているうちに、だんだんと芸術作品のように仕上がっていました。なかには、牛と実際に接して発見したことを書き込んでいる児童もいました。最後に職員の方への質問タイムがあり、職員の方は子どもたちの質問に一つ一つにていねいに答えていただきました。子どもたちにとっては、大変貴重な体験の場となりました。ご協力いただいた日登牧場のみなさん、子どもたちの引率を手伝っていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

3年生社会科で雲南市を調べる学習が始まりました

2019-09-10 20:48:46
3年生の社会科の学習で、「わたしたちの市」という単元の学習が始まりました。これまでの生活科や社会科の学習では、学校の周りや木次地域が学習の対象でしたが、この単元では雲南市全体の地域の様子を調べていくことになります。今日の学習では、子どもたちがタブレット端末を使いこなしながら、電子黒板に提示した雲南市の航空写真をみて気づいたことを発表し合いました。これからの学習のなかで、木次、大東、加茂、三刀屋、掛合、吉田の6つの町の特徴的な地域に調査にも出かける予定です。

2年生が木次図書館に出かけました

2019-09-05 19:40:12
2年生のみんなが、昨日と今日、クラスごとに、「みんなでつかうまちのしせつ」の学習で木次図書館へ出かけました。これまでに利用したことのある児童が多く、本の場所や読む場所をはりきって教えてくれる児童もいました。図書館の職員のみなさんには、子どもたちの学習のためにご協力いただきありがとうございました。2回目は、9月25日(水)に1、2組合同で出かける予定です。